読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いつくまま、そのまま、ありのまま:メモ・付箋ノート

なんだかなあ=と思うことは一杯あるけど、文字にするのは中々難しい。まあ、仕方ないかも・・・。

「いっぽんどっこの唄」水前寺清子: 「心の錦、人のやれないことをやれ!」

youtube

 

ボロは来てても心の錦

ボロは来てても心は錦だと思っていたんだけど、「心の錦」なのね。

 

襤褸」って書いてぼろと読む。

 

この人、ボロボロのサンドバック状態だよね。

 

なんていう時にも「ぼろ」っていう言葉を使う。

 

外見はボロボロでも中身は、

 

にしき【錦】 の意味


1 種々の色糸で地色と文様を織り出した織物の総称。縦糸で文様を表した経錦 (たてにしき) と、横糸で表した緯錦 (よこにしき) のほか、唐錦 (からにしき) ・大和錦などがある。
2 美しいもの、りっぱなものをたとえていう語。「―織りなす紅葉」「―をまとう」出典:デジタル大辞泉

 

「人のやれないことをやれ!」 

 

人間生まれて死ぬときゃぁ、命は一つ。

 

「馬鹿も利口も命はひとつたい 」っていう言葉を思い出した。

 

 

人のやれないことをやって自分の人生飾りたいよね。

 

『いっぽんどっこの唄』水前寺清子 (愛称:チータ)

youtu.be